小中高校生グループ茶話会~進路を学ぶ

すばるでは、毎年高校受験を控えた中3生むけに、進路の勉強会を開催しています。

今年も高校の先生を講師にお招きし、進路勉強会を開催しました。
小中学生4人が参加しました。

「どうして働くのか?」というテーマに始まり、正社員とアルバイトの話を聞いて、正社員で働く意味がなんとなく理解できたようです。

高校へは行った方がいいということ、高校選びの大切さがわかったみたいです。
とても活気があり盛り上がっていました。

一方、母の方は別室で茶話会を行いました。

中学に入学して部活、課題提出、定期テストが始まり、小学校とは違う生活に戸惑う話など話は尽きませんでした。

講師の先生にも相談をさせていただいて、とても有意義な時間になりました。